株式会社アルボウ 中国語翻訳 中国語通訳専門

MENU

中国人 (外国人) の各種 ビザ申請書類 作成代行

1.仕事内容

中国人である 凌利娜 は 日本の大学を卒業後、中国人技能実習生(改制前-研修生) の
受入に関わる仕事を4年近く経験しました。

 

 

その間約120回の 在留資格認定申請書類 を作成しました。
そのほか日本語の講師、通訳及び翻訳の仕事もしました。

 

 

弊社はその経験を活かし、 中国人 技能実習生 に関わる 各種 VISA申請書類 、
また個人である 就労ビザ 申請 などの書類の作成を代行します。

 

 

難しい ビザ申請 の 書類作成 は弊社に任せることによって、
中国国内 の 派遣会社 とのコミュ二ケーションがスムーズに取れ、
誰よりも迅速に対応することが可能です。

 

 

また 技能実習生 の監理にも助言することが出来ます。

 

 

どんなことでも構いませんので、是非お気軽にご相談ください。

 

 

1.代行する作成書類の内容

 

1.中国人(外国人)技能実習生を受入するための各種申請書類

 

 

入国してから1年目

入国してから2,3年目

企業単独型

在留資格「技能実習1号イ」

在留資格「技能実習2号イ」

団体監理型

在留資格「技能実習1号ロ」

在留資格「技能実習2号ロ」

 

・ 在留資格認定証明書 の 交付申請
(入国する前―技能実習1号ロ、あるいは技能実習1号イ)

 

・ 技能実習2号 への 移行申請
(入国約10ヶ月後 ― 技能実習2号ロ、あるいは技能実習2号イ)

 

・ 技能実習2号 への 延長申請
(入国2年目―技能実習2号ロ、あるいは技能実習2号イ)

 

 

2.中国国内で子会社を設立した場合

 

・企業内転勤申請書類(中国現地で採用した中国人授業員)
・入国後の企業内転勤の期間更新申請書類(入国約10ヶ月後)

 

3.就労ビザ申請書類「国際業務・人文知識」

 

4.日本での 永住ビザ 申請書類

 

5.家族訪問申請書類

 

6.短期滞在ビザ申請書類

 

※以上、各種申請書類の作成に必要な書類及び資料は、
ご契約後弊社から詳しくご説明させて頂きます。

 

企業と個人が必要とされる書類は異なります。
お気軽にお問い合わせください。

 

2.書類作成代行者

 

・技能実習制度など、 ビザ申請書類 に経験豊富な 凌利娜 本人 が行います。

 

※作成させていただいた書類はコピー1式をつけさせて頂きます。

 

2.諸書類の作成代行費用

 

中国人技能実習生 の受け入れについての注意点など綿密な打ち合わせをし、
お見積り等をご提示させて頂き、お客様に納得して頂いた上でご契約を頂きます。

 

1.中国人技能実習生受入書類

 

受入書類の種類 手続き内容 代行費用
1. 中国人技能実習生を 企業単独型 で受け入れる場合

(1)在留資格認定証明書の交付申請(1年目)

 

(2)移行申請(2年目)

 

(3)延長申請(3年目)

1年目・・・1名当たり 51,840円(税込)

 

 

2年目・・・1名当たり 38,800円(税込)

 

3年目・・・1名当たり 32,400円(税込)

 

(2年目の移行申請、及び3年目の延長申請に必要な印紙代4,000円は含まれておりません。)

2.中国人技能実習生を 団体監理型 での受け入れる場合

 

(1)在留資格認定証明書の交付申請(1年目)

 

(2)移行申請(2年目)

 

(3)延長申請(3年目)

 

1年目・・・1名当たり 51,840円(税込)

 

 

2年目・・・1名当たり 38,800円(税込)

 

3年目・・・1名当たり 32,400円(税込)

 

(2年目の移行申請、及び3年目の延長申請に必要な印紙代4,000円は含まれておりません。)

 

 

※以上の作成代行費用は原則として、ご契約後から発生致します。

 

書類の作成が完了後、全費用の50%をご請求させていただきます。

 

残りの50%は在留資格認定許可が下りてから、ご請求させていただきます。

 

 

2.企業内転勤申請、企業内転勤更新申請

 

・ 就労ビザ 申請書類
・ 永住ビザ 申請書類

 

費用は108,000円(税込)とさせて頂きます。

 

 

3.家族訪問申請書類

 

短期滞在 申請書類 

 

費用は64,800円(税込)とさせて頂きます。

 

 

 

※ 初めてのお客様には10%割引とさせて頂きます。

 

※ 6名以上の申請費用は応相談させていただきます。

 

申請書類 の 作成代行費用 は原則として、ご契約させていただいてから発生致します。

 

書類の作成が完了後、全費用の50%をご請求させていただきます。

 

残りの50%は 在留資格認定許可 が下りてから、ご請求させていただきます。

 

 

※書類の 作成代行業務 には、 入国管理局 や 海外の日本大使館 などへの 届出 及び 申請代行 は含まれておりません。

 

公益財団法人 国際研修協力機構 JITCO (ジツコ) の会員様の場合、ご担当者様が直接ご提出いただきます。